• HOME>
  • 前田プロからのメッセージ

メッセージ

■あなたはご自身のスイングを自分の目で見たことはありますか?

 

フォーメーションゴルフではデジタルビデオカメラ、スマートフォン、タブレット等でスイングを撮影し、スイング解析ソフトでしっかりとあなたの今の症状を分析します。 もちろんゴルフのスイングは形だけではなく、スイングにおけるリズム、タイミング、バランスなどの感覚的要素も視野に入れてスイング分析します。

それらの撮影させて頂いた動画はお客様が一番利用しやすい形でお渡しさせてもらい、受けて頂いたレッスン内容を忘れないようにお客様のレッスン内容をしっかりと管理させて頂きます。

しっかり症状を確認できたら、その症状に対して反復練習を行い定期的なラウンドレッスンで上達を確認します。ラウンドレッスンの際にも動画撮影を行いラウンドの時と練習の時のスイングの違いも確認しながら練習を反復します。 独学で練習するよりもこのように症状に応じた練習を行っていくことで上達の最短距離を行くことが出来ます。

もちろんラウンドでのスイング動画もお渡しさせて頂きます。

 

ゴルフレッスン風景1975年4月4日生まれ。A型。

日本のトップアマ前田信輔を父に、PGAトーナメントプロ木下重夫、井戸木鴻樹を師匠に持ち、19歳から大阪の箕面ゴルフ倶楽部に研修生として入社しゴルフを本格的に始める。

6年半箕面ゴルフ倶楽部での研修生活を経てスポーツ振興カントリークラブに転属。PGAティーチングプロテストに合格し、ティーチングプロ資格を取得後、某大手ゴルフスクールのインストラクターとして約1年半勤める。

その後、グリーンワールドゴルフスクールを立ち上げ独立する。ゴルフレッスンフォーメーションに改名し、多くのアマチュアゴルファーの支持を得て、現在に至る。

「これまでの人生、真摯にまっすぐゴルフを取り組んできました。」

日々のレッスンに加え、ボールストライカーと呼ばれる名手たちのスイングの研究はもちろん自分のスイングと向かい合い、現在も尚、理想を追い求めています。加えてゴルフに限らず、フィジカルに関する知識やメンタルについても勉強を続けています。

■ティーチングプロとしての実績

豊富な知識と経験に裏付けされた独自のゴルフ理論は、多くのアマチュアゴルファーに支持
されている。生徒さんの例を挙げると、68歳のゴルフ暦の長い男性が2週間の短期レッスンで
20打スコアを縮め、飛距離が30ydアップさせたこともある。また、ジュニアの指導も得意とし
ゴルフをしたことない6歳の少年をあっという間にコースデビューできるまでに育てた。

■Web上でのティーチング活動

2005年からブログを開設し、ゴルフ理論や日々のレッスンについて綴っている。
今では毎日300近いアクセスを集めるまで人気のブログになっている。

ゴルフレッスンフォーメーション

ページTOPへ